人気ブログランキング |
NPO法人 自然の恵み

守山市幸津川町 下新川神社「すし切り祭り」前夜祭 (2011.05.04)

自然の恵みスタッフの川本和尚の地元、下新川神社「すし切り祭り」前夜祭に行って来ました。
すし切り祭り:http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20110507000050


約2000年前からつづくと言われているお祭りの前夜祭
午後9時ごろになると、一回目の太鼓練り(巡行)に入る。事前に羽織り・袴の正装で、提灯を持った代表者が訪れ、訪問の旨を伝えてあるので、訪問先では、若衆の祝いを待っている。訪問先は、各組長宅と新たに氏子になった家が中心になっている。家々では、煮豆、海老の煮物、大根の漬物の三種の肴で若衆たちをもてなす。大太鼓が玄関に入り、若衆がそれを打ちならす様は勇壮である。

  巡行には、小中学生などが役員や親の付き添いのもとで、「ちょこせ、ちょこせ」のかけ声を出し、高提灯をかざして同行する。このような巡行が、午前0時ごろと、午前3時ごろにも行われる。第3回目の巡行が終わる頃、その年の御輿番が担ぐ御輿と若衆の担ぐ大太鼓が神社の参道付近で競り合う「卯の時渡し」が続く。この頃になると、うっすらと空が明るくなる時間帯になっている。
d0204017_1562474.jpg







町内を練り歩きます。
d0204017_1563242.jpg







疲れとお酒に酔いしれながらの暴れ太鼓
d0204017_1564167.jpg



地元住民参加型の昔ながらのお祭りです。
住民の方々の努力により来年も開催されます。
是非、皆さんも幸津川2000年の歴史を体感してみてください。

by shizen-megumi | 2011-05-12 02:08 | 活動・イベント情報

NPO法人 自然の恵み 会員募集

NPO法人 自然の恵み チャコールアイロン

NPO法人 自然の恵み
代表理事:小野元嗣(おのもとつぐ)
おうみ未来塾11期生


滋賀県における地域循環型社会形成事業(環境保全・雇用創出・人材育成・地域活性化)など、持続可能な街づくりそして、これからの子供たちのために!

カテゴリ

以前の記事

協力ネットワークグループ

検索

その他のジャンル

Twitter

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧